Z ~ゼット~

manga2018100801『Z ~ゼット~』

ジャンル ホラー
作者 相原コージ
連載 別冊漫画ゴラク
巻数 全3巻完結

『Z ~ゼット~』は相原コージによるホラーマンガである。
2012年から2015年まで、別冊漫画ゴラクで連載された。

テーマはゾンビ。いわゆるゾンビが大量発生した事による世界の終末が描かれている。
一部に主役となるキャラクターはいるものの、基本的にはオムニバス形式となっており、謎のウイルスによりゾンビ化現象がみられるようになった『発生初期』、世界中でゾンビが大量発生し文明が崩壊している『発生中期』、ゾンビ化現象が徐々に収まり少しずつ元の生活に戻っていく『発生後期』の3期の中でランダムに物語が紹介される。
もっとも登場するのは『発生中期』で、女子高生の戸田凜子と女子中学生の火野原あかり&鈴野恵の3人組が物語の主人公的役割を負っている。

作品全体にわたって日本らしさを感じるストーリーで、

・動画サイトで自殺配信をしているうちにゾンビになる女性。
・ゾンビ化した好きな女子を家に拉致して眺める男子高校生。
・女性ゾンビのおっぱいを見たり、パンツを脱がせようとする男子中学生。
・ゾンビ女やゾンビ男が出演するAVを制作する監督。

など、日本ならありそうなシチュエーションが数多く登場し、どことなくユーモラスな世界観を感じる。

作品としては非常に良く出来ていたのだが、連載途中で別冊漫画ゴラクの廃刊が決定。
移転先も無く3巻で完結となってしまったのが非常に残念である。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です