ああっ女神さまっ

index

「ああっ女神さまっ」は、月刊アフタヌーンで連載された藤島康介による漫画作品。

日常世界内に非日常を持ち込む+恋愛コメディの名作と言われ、大ヒットとなった作品である。

「背も低めでお金もあまり持っておらずそれに加え容姿も今ひとつパッとしないためにモテない」というコンプレックスを持っている主人公森里螢一(もりさとけいいち)は大学生であり、物語は「お助け女神事務所」というところに間違い電話をかけてしまったことから始まる(実はこれは間違い電話ではなく、螢一を救済するため神界が操作した必然だった)

電話先の女神が「今から伺います」と言った直後、部屋の鏡からヒロイン「ベルダンディー」が現れ「たった1つだけ、願いを叶えます」という、よく神話や童話で使われている展開ではあるのだが主人公螢一はつい「君のような女神にずっとそばにいてほしい」という誰しも子供の頃一度は考えたであろう展開をそのまま言ってしまう。

そして神話や童話では決して認められない(話によっては厳罰になってもおかしくない)であろうこの願いがなんと叶ってしまうことが本作の特徴であり、その日から同棲生活がスタートすることとなる(余談だが、当時螢一は男子寮に住んでいたため、同棲がばれた途端に寮を追い出されてしまった)

 

 

 

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です