行け!稲中卓球部

images

「行け!稲中卓球部」は、1993年~1996年にヤングマガジンで連載された 古谷 実によるギャグ漫画。

そのギャグの濃さ独特さと、シュールな絵柄とが相まって爆発的人気となり、1996年には講談社漫画賞(一般部門)の受賞も果たした。

当時も珍しく「卓球部を題材とした理由」は、作者が中学時代に卓球部所属だったことが理由と言われている。

初期のストーリーは突出したキャラクター(前野・・・上記写真上段中央)が話をすすめ、周りを巻き込む、という形が多かったが、他のキャラクターもかなりの個性があり、徐々に各キャラクター毎のショートショートのような形に落ち着く。

ヒロイン枠であった女性キャラクターも最初は1名だったが2名に増えるなど、ギャグ漫画とはいえ、中学生の恋愛面での描写もあった。

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です