カメレオン

index

「カメレオン」は1990年~1999年まで少年マガジンに連載された、加瀬あつしによって描かれたヤンキー系漫画である。

他にヒットしていたヤンキー系漫画と一線を隔てる設定として、主人公である「矢沢栄作」は中学時代はイジメられキャラであり、高校デビューしたはいいものの実力は本当に全くなく、ほぼすべてハッタリと悪運と偶然で切り抜けていき、結果的に成り上がるという独自性をもつ。

また、身長が130cm程度しかないことも際立った特徴であり、若干(かなり柔らかい表現)下ネタが多く、ギャグ要素が強い事も他に乱立していたヤンキー系漫画とは住み分けが出来ていた。

また1996年に制作された制作された実写版カメレオンでは、あのお笑い芸人である「山崎邦正」(後に月亭方正に改名)が主役の矢沢を演じたことも話題となった。

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です